FC2ブログ
豆柴犬ラブとの日常を記した、ラブの成長記録です。
--/--
--
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01
30
page top
左耳にイボか虫か?
今朝のお散歩で、何となくラブの頭が左に傾いているような気がして、、、

あれ?気のせい?と思いつつ様子を伺っていると、
今度は座って左耳を脚でカキカキ、ブルブル。

それからは、いつもと同じようにあるいていたのですが、
家に帰って耳の中を見ようとすると、
普段よりもすごく嫌がるラブちん。

むむ、これは怪しい。
そう思って、なだめつつ何となく耳の中を見ると、耳の付け根の毛になんだか茶色いモノがついていました。

取ろうとしてもなかなか取れず。
な、なんだ?大量の耳カス?それともイボでもできてる?

急に心配になったので、とりあえず
病院に直行しました。

先生に、何だかわからないけど耳の付け根(割と外側)に何かがあるんですけど、、、と、報告。

見ていただいたら、剥がれたカサブタが毛の途中で取れきれずについていました。
おそらく痒くて掻いた時にキズついてできたカサブタが剥がれたんだね。
耳の中も少し赤くなっているから、掃除して、薬をつけて様子をみましょう。
との事。

ここで初めてラブちん、口輪をむぎゅっとつけられました。

いつも病院では、ガマンしてがんばるラブですが、流石に大暴れでした、、

あぁ、せめて口輪の練習をさせておいてあげれば良かった、、、と、後悔。

私は何もできなかったので、ラブの口元に指を出してペロペロ舐めさせて(ラブはふだん、人の手を良く舐めます)偉いね!すごいね!お利口さんだよ!と、声をかけ続けました。



丸印のあたりにカサブタ発見


先生曰く、この季節に外耳炎になるのは珍しい。
ですが、抵抗力が落ちていたりすると
炎症を起こす事があるとの事。

とりあえず様子をみます。

ラブ、カサブタになるまで気づかなくてごめんなさい。
© 豆柴ラブと一緒に. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。