豆柴犬ラブとの日常を記した、ラブの成長記録です。
2015/07
09
page top
欠けた?!
先日の夜のこと、、、
馬アキレスをガジガジと噛んでいた
ラブの口からポロリ。。。




大きさにして、人の足の小指の爪位でしょうか。


歯が欠けたの?
と、思い焦ったものの、
ラブは全く痛そうな素振りなし。

口の中をざっと見たけど、よくわかりません。

そんなわけで、以前も何度か歯を見ていただいている
歯科診療のある病院へ行った所、
結果は見事にこびりついて石となった歯石の一部でした。

先生に教えていただきよく見ると、
確かに歯石が欠けてる。

しかし、びっちり付いた歯石に、、、。



歯周病のリスクと、
麻酔のリスク、、、いろいろ迷うところですが、ラブはそろそろ歯石とりを考えたほうが良さそうです。。



カメラ嫌いなのでケータイを構えると緊張します。




スポンサーサイト
2014/10
20
page top
4歳の定期検査
少し遅くなりましたが、9/25でラブも4歳になったので、定期検査をしてきました。
先週の肉球の経過もみてもらいたいし、、。

ということで、病院へ。

先日、便検査はしてもらっていたので
この日は尿検査と血液検査です。

今年に入ってからラブの原因不明の食欲不振で
数ヶ月前から手作り食もあげているので栄養状態も少し気になっていました。

ですが血液検査の結果は
ドライフードのみを食べていた頃とたいして変わらず。

BUN(血中尿素料)、GOT(肝酵素)、ALP(胆嚢、肝機能)の数値が
基準値から少し外れていますが、
これはパピーの頃からほぼ変わらず。

なので、急激に体調が変化したわけではありません。









そして、尿検査も相変わらずphが7位と高いのですが、
ストルバイト結晶は見つからず。
こちらも、どうやらラブは常にphが高めのようです。
ただ、phが高いということは、
普通の状態より結晶が出来やすい事に変わりはないので
今後も定期的にチェックです。


血液検査で数値がほとんど変化なしだったため、
今後もいまのようなかんじのごはんを
続けていこうと思います。





そうそう、肉球の様子は腫れもひいて
問題ないと思います。


2014/10
15
page top
捻挫じゃなくて肉球でした
前回の続き。

病院から帰ってきたら肉球が腫れてたラブちん。これは痛そうだ、、。

ということで、昨日はさっとしか見てもらえなかったので、再度何か刺さったりしていないか見てもらいました。
季節的にノギでも刺さってたら嫌だなぁと、、、。

足裏の毛をカットして詳しく見てもらったけど、特に傷も見えず、刺さっている物も無し。

でも、内側からできたものというより、
表面に何かの刺激(傷ついた)で
腫れたのでしょう。
との事でした。

再度、消炎の注射をする程でもないので
一週間分の飲み薬のみの処方となりました。

なんで腫れたのかはわかりませんが、
早く良くなりますように!

変な腫瘍とかじゃなければいいけど、、
大げさかしら、、、


2014/10
14
page top
捻挫?
一昨日の朝散歩から帰ってきてから、
ラブが右の前脚をやたら舐めているのに気づきました。

普段はそこまでなめないので、
どうした?と、肉球をよく見たものの、
特に変わった様子も見当たらず。

しばらく様子を見ていたのですが
やっぱり何かを気にしていたので病院へ。

病院で見てもらったものの
何も見当たらなかったので
捻挫かな?との事で消炎の注射を打ってもらいました。

何だろなぁ?と思いながら帰宅して足裏を洗っていたら、

あら?肉球が腫れてる!!!

診察の時は何とも無かったけど、
注射を打って帰宅した、たかが30分位の間でみるみる腫れてきました。

でも、とりあえず注射をうってもらっているので、
一晩様子を見ることにしました。




この写真は翌日の写真なので、
腫れも少しひいていますが、もう少し腫れていました。


とりあえず肉球が痛いということはわかったので、翌日また病院で詳しく見てもらいます。





2014/09
15
page top
歯科検診
歯磨きをなかなかうまくできないラブは、
歯石がけっこうついているし口臭もあるので、
迷ったけど歯石除去しようと、
まずはその手前の相談へ。

歯の様子をざっと見てもらいました。
結果は
まだ歯肉炎にはなっていないので、
いま急いで歯石取りをしない方が良いとの結論になりました。

これからできる範囲で自宅でできる
デンタルケアをしていかなきゃ。

ついつい怠けてしまうので
これから頑張ります。




© 豆柴ラブと一緒に. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG